試合結果詳細

一覧へ

練習試合

2020/11/15(日) 16:30〜

チームロゴ#北摂ブルーブラックス
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
チームロゴ NBCさ… 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
チームロゴ #北摂ブ… 1 0 0 1 0 1 1 0 4
コメント

~お礼参りダブルヘッダー@桃山台 第二試合~
1試合目で乱打戦を制した勢いで、2試合目に迎えるは宿命のライバル、NBCさくらーズ。
前回は先発の和田守が完全に試合をぶっ壊し、完全にナメられて敗戦した経緯があるだけに、こいつらには絶対負けられない。試合前ノックに立ち込める熱気!吠える主将中川!(いやあのさぁ、お前その気合いをさっきの試合でも見せr)ry)

相手の先発は落差の大きなカーブを操る安達。こちらの先発はエース坪田。投手戦を予測し1番に怪速杉本、9番にクセ者小縣を置き、2番から8番までを1発のあるバッター陣で構成して挑んだ。
尚、福井と桐谷、そして急な仕事で来られなくなった松本に代わり、白橋がサプライズで2試合連続出場。

先発・坪田は初回から上々の立ち上がり。伸びのあるストレートと伝家の宝刀スライダーが冴えわたり、初回を3者凡退に斬って取る怪投を見せつける!!すごいぞ坪田!!

その裏、2番福井が出塁すると、4番の桐谷が左中間に二塁打を放ち先制!!あれ!?こんなに強かったっけ?!?!?!?

2回表「全員野球」をモットーに掲げているとかそうではないとかって感じのNBC、この日は女子選手も出場。女子選手に対しても自慢のストレートが冴えわたる!
「エラーしてくれるやろ!!」との下品なNBCのヤジに、「んなわけあるかぁボケェ!!!」とライトから叫ぶ和田守。声はいいから結果出せ。
この回、相手チーム武田の詰まった当たりが思いの他伸びてしまい、3ベースとなってしまった以外はきっちり抑え込んだ坪田!!すごいぞ!!!

いやぁ、(レガゼロは)ヤバいですね☆おっと、誰かが来たようだ。


4回裏、白熱した投手戦の均衡を破って見せたのは、今年"27年目にしてついに春が訪れた男"・J-徳田!!
アダチカーブを辛抱強く見逃し続け、ついに来た甘い外角のストレートを鮮やかに右方向へ叩くと、一気に2塁3塁と駆け抜け、ランニングホームラン!!お前、もうオリックス助けに行ってやれww

一方、先発坪田が止まらない。NBCの奴らをバッタバッタ斬ってとる!!え!?坪田すごすぎないか!?
センターを守る主将中川が思わず口にした「オレらいる??」という言葉が、坪田の力投を象徴づける。

7回を完封!草野球の規定により試合終了!!!かと思いきや、時間が余ったので9回までやることに。
え?おわりじゃないの?っていうか、坪田おまえまだ投げるのか!!??マジか!?!?

その後、和田守の乱闘騒動(茶番)等もあったものの、2点を追加し迎えた9回。坪田はスムーズに2人を斬ってみせると、ラストバッターは宿敵、安田。実に9球も粘られた死闘であったが、勝利の女神は我らの元にあり。最後は三振に斬ってとり、ついに、いやついにNBCに勝利!!
マウンドに駆け寄るチームメイト、そして控えめに突き出された人差し指!!

かくして、NBCさくらーズにもリベンジを果たし、最高の形でお礼参りダブルヘッダーを終了!
坪田、驚異の9回完封被安打2、18奪三振!!
いや、お前ここまでできる子だったのかwwwお願いだからFAで違うチームに行かないでください、何でもしますから(何でもするとは言っていない)

いやー勝ててよかったよ!!
おいNBC、お前ら向こう30年黙らせたるからいつでもかかってこい!!
(対戦ありがとうございました。来年もよろしくね。)


以下、出場選手コメント

杉本「(Q.左打者転向後初試合だった)前回は安打が出たが今日は悔しい。次は打つ。」

福井「(Q.好守が光った)1試合目は打てたが2試合目は守備でしか貢献できなかった。そこそこ守れて走れるけど打てない、オリックスの量産型選手にならないように頑張る。」

桐谷「(Q.アダチカーブを見事捉えて打点を挙げたが?)1打席目で結果が出せてマジでよかった。相手のカーブはよかったが、我慢して待てば打てると思った。明日の仕事がマジでだるい。(Q.明日休みを取った選手が多いが)朝いちでグループに嫌がらせLINE送ります。」

白橋「(Q.2試合も鮮やかなタイムリーがあった)相手投手のカーブがいいのは知っていたので、敢えて捨ててストレートに絞って打席に立った。結果がでてよかった。」

小縣「アダチカーブは当然頭に入っていた。難しい球だが、落ち着いて考えればどこでくるのか予測できた。読みの勝利で出塁できた。 (Q.盗塁もあったが、ねらっていたのか?)狙っていた。スタートは遅れたが、その後は我ながら完璧であった。」

徳田「(Q.大きな大きな走本だったが?)無我夢中で走った。3塁到達の前に打球方向をちらっと見たら相手守備にもたつきがあったのが見えたので、思い切ってホームに突っ込んだ。結果が出てよかった。」



坪田「(Q.9回完封18奪三振、お見事だった)前日からアドレナリンが出ていて緊張したが、最高の結果が出た。カーブの制球に苦しんだが、立て直してスライダーを中心に組み立てて投げることができた。
(Q.桐谷のサインに従って投げていたように見えたが?)じょーさんが定石通りの配球で来てくれたので、安心して投げられた。途中で少し心が乱れても、じょーさんが落ち着かせてくれた。本当に感謝です。」

中川「(Q.松本の欠席で白橋を緊急起用したが?)最高の結果を出してくれた。(Q.自身に悔しい守備もあった) 本当に悔しかったが、自分のミスを仲間たちがカバーしてくれた。本当に感謝しています。泣きそうでした。」


和田守「(Q.大きな声でチームを鼓舞し続けた)それしか貢献できへんからな。どんな形でも自分が貢献できるところを見つけてやり切る。チームスポーツやねんから当然やろ。 (Q.打倒NBCに向けて燃えていた一方、相当緊張していたが?)10年水泳やってきたけど、あないに緊張することはなかったな。でも勝てたわけやし、あいつらはたぶん一生かかっても今後俺らには勝たれへんよ。 
(Q.安達のスライダーが抜けて死球、乱闘騒ぎがあった)前回安田にうちの仲間がやられてるから、今回当ててきたら絶対かましたろ思ってた。ビビって逃げとったな(笑) 今回は茶番で終わったけど、今後うちの大切な仲間を傷つけにきたら次は本気でいわしに行く。手も出るかもせぇへんな。やる言うたらやるで。」

# 選手名
19 杉本 昂平
24 福井 太智
28 中川 翼
14 桐谷 穣
6 坪田 将輝
15 白橋 樹
2 和田守 達夫
25 徳田 潤一
4 小縣 佑紀
# 選手名
# 選手名 出場 打順 守備 打席 打数 安打 打点 得点 盗塁 二塁打 三塁打 三振 四死球 犠打 犠飛 併殺打 敵失 失策
19 杉本 昂平 先発 1 5 4 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0
24 福井 太智 先発 2 4 4 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0
28 中川 翼 先発 3 4 4 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0
14 桐谷 穣 先発 4 4 3 2 0 1 0 1 1 1 0 1 0 0 0 0 0
6 坪田 将輝 先発 5 4 3 1 0 1 0 0 1 0 0 0 0 1 0 0 0
15 白橋 樹 先発 6 4 3 2 0 1 0 1 1 0 0 1 0 0 0 0 0
2 和田守 達夫 先発 7 4 3 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 0
25 徳田 潤一 先発 8 4 4 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0
4 小縣 佑紀 先発 9 4 2 0 0 0 0 1 0 0 1 2 0 0 0 0 0
# 選手名 出場 打順 守備 打席 打数 安打 打点 得点 盗塁 二塁打 三塁打 三振 四死球 犠打 犠飛 併殺打 敵失 失策

※左右に横スクロールするとさらに細かい情報を見ることができます

# 選手名
6 坪田 将輝
# 選手名
# 選手名 勝敗 投球回 失点 自責点 完投 完封 被安打 被本塁打 奪三振 与四死球 ボーク 暴投 登板順
6 坪田 将輝 90/3 0 0 2 0 18 2 0 0 1
# 選手名 勝敗 投球回 失点 自責点 完投 完封 被安打 被本塁打 奪三振 与四死球 ボーク 暴投 登板順

※左右に横スクロールするとさらに細かい情報を見ることができます

このページを共有する

PR